イライラとだるさ解消!やさしく整えるリラックスヨガ【動画】

June 3, 2018

 

6月に入り、日本列島では徐々に梅雨入りが始まってきますね。

 

ジメジメの湿気に低気圧、その上に寒暖差も激しく、体調を崩しやすいこの季節。

 

はじまる前から億劫だな~と感じている方も多いのではないでしょうか。

 

私が今滞在しているエクアドルのミンドという街も、今は雨季で、毎日雨が降っています。

 

おととい自転車でのナイトツアー(夜行性の動物や昆虫を観察するという、マニアック度の高いツアーでした)に参加した時も、カラフルなカエルをみんなで観察していたところ、雨が降ってきて急いでカエル・・・という展開に。

 

これはなんの罰ゲームだろう?と思うほどの雨に打たれながら、マウンテンバイクを猛ダッシュで漕いだのは、今では笑って話せる思い出です。(当日は、「(夫に風邪を移されて熱を出して)病み上がりですることじゃなーい!」と不満を漏らしていました笑)

 

ちょっと話が逸れましたが…

このように雨というだけで、髪型・服装・アクティビティすべて影響を受けて、いつも通りにいかなくなりますよね。

 

私も昔は足や髪が濡れた状態で満員電車に乗らなくてはいけないのが嫌で、雨の日はとても憂鬱でしたが、車旅をスタートしてからは、東京で生活していた時とは比べ物にならないほど天候に左右される毎日です。

 

 

そんな生活を続けながら、ホリスティックに生きる上で大切だと学んだことが、主に2つ。

 

  1. 自然に寄り添う術を知る

  2. 自然のリズムに合わせてセルフケアを行う

 

1番の「自然に寄り添う」ということは、自然と戦うことを辞める、ということ。

 

すなわち、天候という自分のコントロールが効かないことに対して、一喜一憂したり、必要以上に影響を受けて心身の調子を崩すことを辞める、ということです。

同時に、いかに自然のいまの状態を理解して、それに上手く対応できる方法を導き出す、という前向きな行動に移ります。

それが、2番の自然のリズムに合わせてセルフケアを行う、ということ。

自然の変化に敏感な方は特に、セルフケアを積極的に日常に取り入れることによって、どんな季節も健やかに、自分らしく過ごすために工夫する楽しさを味わえることができます。

 

この様に天候に影響されやすいあなたにぜひお試し頂きたいのが、こちらのヨガレッスンです。

 

イライラとだるさ解消!やさしく整えるリラックスヨガ】では、梅雨の時期に特に乱れやすい自律神経のバランスを、緩やかなポーズと呼吸法で整えていきます。また、内臓に水分がたまりやすく、心身共にだる重く感じる時期でもあるので、内臓に溜まった老廃物の排出に効果的なひねりのポーズでリフレッシュします。

 

こんな方におすすめです

最近イライラしがちだ・寝つきにくい/眠りが浅い・体がだるい・気持ちが沈みがち・呼吸が浅い・頭痛に悩まされている・ストレスを強く感じている・不安感や恐怖心を強く感じている・肩こりや腰痛に悩んでいる・落ちつかない 他
 


 

ちょっと考え方を変えてみると、雨の季節は、自宅でヨガを試して、ご自身の心と身体に向き合ってみる絶好のチャンス。

 

たのしみながらセルフケアを取り入れて、恵み多き6月をお過ごしください。

 

 

Love You, Love World

 

 

 Coco

 

Please reload

Please reload

GET IN TOUCH

We'd love to hear from you

  • YouTube

Find us on youtube