自信をつけたい時に【セルフエスティーム(自尊心)】を高める瞑想法

September 8, 2017

自信をなくしてしまっているとき、気持ちが弱っているときにオススメの呼吸法をご紹介します。

 

1.楽な姿勢で目を閉じ、右手をハート(百会)の上、左手を丹田(おへそから指4本下)にのせます。

 

2.丹田から右手の甲に向かって深い呼吸を送り、ハートを通って腰に向かって吐きます。

 

※これは、"おんなまわり"の呼吸法です。男性は反対まわり(ハートから丹田に向けて吐き、腰から背中に向かって吸いあげる)で行うとよいとされています。

 

3.この呼吸の巡り方に慣れてきたら、呼吸を深めながら、次の言葉を心の中で唱えましょう。

 

「わたしは充分だ」

 

「わたしは愛されている」

 

「わたしはわたしだ」

 

すベてを順々に唱えても良いですし、一番響くものだけを繰り返してもOK。

これら以外の言葉でお気に入りのものがあれば、それを唱えてもOKです。

身体の力を抜いて、優しく、あたたかく、心地よい呼吸を巡らせることを意識してみましょう。

一呼吸一呼吸深める度に、身体の緊張がほぐれ、心が広がっていく

そんな感覚を味わってみてください^^

 

Shine Your Light

 

Coco

 

Please reload

Please reload

GET IN TOUCH

We'd love to hear from you

  • YouTube

Find us on youtube