ストレス社会を爽やかに生き抜く

June 23, 2017

ストレス社会と言われる現代。

 

あなたはストレスを抱えていますか?

 

うーん、どうかな。そんなことはないと思うけど。

 

昔の私だったら、きっとこう答えていたと思います。

 

まぁたまに、ちょっと頭痛がするけど、お腹が痛くなるけど、胸が苦しいけど、イライラするけど、よく不安な気持ちになるけど、急に泣けてくるけど、あんまりよく眠れないけど、朝起きるのがつらいけど…

 

でも、これくらい普通だよね。しょうがない、これが人生。

 

もし、上記の症状のどれかひとつでも当てはまることがあったら、そしてその様な瞬間が毎日ないし1日おきにでも起きているなら・・・「ストレスを抱えている」といってよいでしょう。

 

そう、これがストレス社会の罠

ストレスが蔓延していて「あることが当たり前」になっているから、それを抱えていることに中々気づけなくなっているのです。

 

私たちはまさに、ストレスという井戸水の中で必死にもがいている蛙なのです。

(またしても出てきました、全然なくてよい例え・・!)

 

何も不調がなかったり、事がうまく運びすぎたり、ハッピーになりすぎると逆に不安を感じたりもする、不思議な現代の日本社会を生きていると、ストレスを認めることは「自分は弱い、ダメだ」と認めることと思われるかもしれません。

 

でも、それは違います。

 

あなたは「ストレスが当たり前」「しんどくても頑張らなきゃ」「辛くても我慢」という価値観が当たり前の社会のなかに生きている、というだけのことであって、この価値観や生き方は絶対のものではありません。

 

そして、実はストレスは放っておくと、私たちの心身の健康を大きく揺るがしうるもの。うつ病などの心の病へ発展することはもちろん、日本人の死因の上位にくる心疾患や、生活習慣病の大きな要因とも言われています。

でも、大きな病気など、日常生活を揺るがす程の症状にならないとなかなかアクションを起こせないのが、ストレスの厄介なところ。だから、個々人の意識を高めることがとっても大切なのです。

たとえばちょっと自然が多い場所に足を運んだり、ヨガや運動をしたり、旅行に行ったり。

 

環境を変えたり、ストレスを軽減できたり、短い間でも自分を重たくしているものから解放されます。

 

でも、それは特別な処方であって、ある程度の計画性や準備、お金や時間の余裕など、いつでもどこでもどんな時にでも、残念ながら簡単に自分に与えられるものではありません。

 

また、ストレスが起きたあとに行う、処方薬的な事後のアプローチでもあります。

 

でも本当は、そもそもストレスを受け付けない自分になれた方がずっと楽だし、せめて、ストレスが起きそうなときに何か手を打てたら、もっともっと早く、軽やかに、また「いい感じ」な自分に戻れるはず。

 

じゃあ、どうすればよいのでしょうか。

答えは簡単!

 

『自分自身の扱い方』を見直すことです。

 

ストレスを許容してしまう自分、もしくはストレスを上手く処理できない自分から、ストレスを上手に扱える自分になる。

そうすれば、周りの影響や状況に左右されることなく、いつでも「いい感じな自分」でいられるようになります。

 

そのために大切なのが、Self-Care (セルフケア)。自分自身にもっと目を向けて、自分自身で心身をケアすること。

そして、それはまず自分自身を知ることからはじまります。
 

「わたしの人生こんなもん」と決めつけたり、「しんどいけれどしょうがない」と諦めてしまう前に、すこしご自身を見つめ直して、今よりもっと自由で健やかな未来に期待してみませんか?


無理して頑張るのを続けるのではなく、一度ストレスを認めたうえで、しっかりとそれを処理をして自分を整える術を知る、そして、ストレスを味方につけてパワーにする技を身につける。

そして、心も身体も楽で、やる気に満ちていて、やりたいことができる自分になる。

 

これまでで一番輝くあなたを探る、セルフケアとしてのヨガの時間をご一緒できたら嬉しいです。

 

【ウェルネス×旅】 第2回〜いつでもどこでも♪座ったままでもできるセルフケアヨガレッスン〜

 

どんなときでもあなたらしくいられるように…

 

自分の中の軸に気づき、内側からみなぎる元気と美しさを磨きましょう♡

 

 

◎ こんな方におすすめです◎

・ 短時間でできる、心身のリセット方法を身につけたい

・ 肩こり・頭痛・眼精疲労・腰痛を改善したい

・ 姿勢を良くして美しくなりたい

・ 悶々と悩んだり、落ち込みやすい性格を変えたい

・ 旅をより快適に楽しむ方法を知りたい

・ ヨガに興味がある・ セルフケアについての理解を深めたい

 

※このレッスンではヨガマットは使用せず、椅子に座ったまま行います。激しい動きはしませんが、できるだけ動きやすい服装でいらしてください。

 

詳細ご予約はこちら

 

ご参加いただくみなさまと、健やかで楽しい時間をご一緒できることを楽しみにしています^^

 

 

 

 

Please reload

Please reload

GET IN TOUCH

We'd love to hear from you

  • YouTube

Find us on youtube