楽しく夢を実現していく1

January 21, 2016

新年の目標、たてましたか?私はお正月にいくつか挙げてみたものの、その後いろいろな心境の変化があり、改良を繰り返しています^^ 月ごとに自然と「今月は特にこれを意識して過ごしたいな」ということが決まって、テーマのようになるのですが、今月は「自分と向き合う」なので、今月末までには形になるかな〜なんて、マイペースにやっています。

 

 

ちょっと自分に目を向ける時間を持つだけでも、「もっとこうなりたい」「今年はこういうことをしたい」という願望がたくさん出てきます。人生に対して貪欲なのって、エネルギーに溢れているからとっても良いこと。まずは特に何も考えずに、会いたい人、行きたい場所、やりたい仕事、食べたいものなど…自分の心がワクワクして毎日が楽しくなるようなリストを作ります。

 

そして、ここからが肝心!そのリストを作ったことで満足するのではなく、「じゃあ、どうしていこう?」と考えていきます。私は今まで感覚的に生きてきたところが多かったので、この自己分析力をあまり使ってこなかったな、と最近気づき、今年は今まで通り感覚や直感を大事にしつつも、理性で判断して行動していくことも試してみようと思ってます^^ 

 

でも、実は、分析するその前に…絶対にしておきたいこと。

 

それは、「自分を満たすこと」!

 

自分が満ちた状態とは、自分の事が好き、自分を信頼している、自分を大事にできる。そんな自分です。

じゃないと、理想の自分と現在の自分を比べて、足りないものばかりに目がいってしまい、目標に向かうことをつらいことに感じてきてしまいます。目標を大きく設定しすぎてそれで満足してしまったり、気が重くて結局達成するために行動できなかった、なんてことはありませんか?私は今まで、そればっかりだったかも!(笑)

 

「自分は自分で良いんだ」という状態じゃないと、もう既に自分が望んでいるものを手に入れている人と自分を比べて、自己嫌悪に落ちたりも。そして結局目標や夢から目をそらしちゃうなんて、本末転倒ですよね。

 

だからまずは、自分の気持ちを軽くすること、頭・身体・心を整えること。

 

【頭】自分を満たす考え方を習慣化する:私は毎晩、その日達成出来た事を5つノートにリストアップして、この考え方を定着させました。例えば、「健康を考えたお料理を作ってしっかり食べた。」など、どんな些細なことでもOK♡

 

【身体】健康管理は朝飯前に!:その夢を実現するための一番の資本は自分。「腹が減っては戦は出来ぬ」「元気があれば何でもできる」とは良く言ったものです。どこでも行ける、何でもできる!そんな気持ちになれる身体を準備しよう。

 

【心】変化を前向きに受け入れる柔軟なこころ:目標達成の一番の妨げになるのは、人でも社会でもなく、自分自身が変わることに対して抵抗があるからかも。もし不安や恐怖を感じるなら、その原因をさぐって、前向きな気持ちで成長していくことを楽しめるココロを整えておこう。

 

頭もココロも身体も、2016年を思いっきり楽しむぞ〜というワクワクでいっぱいな状態にした上で、具体的な行動をとって楽しく成長していきましょう♡

 

 

 

Please reload

Please reload

GET IN TOUCH

We'd love to hear from you

  • YouTube

Find us on youtube