便秘に♩ほうれん草とロメインレタスのグリーンスムージー

October 3, 2015

 緑黄色野菜は、私たちの身体にたくさんの良い働きをしてくれます。豊富なビタミンAでガン予防の働きもすると言われているし、他の野菜と比べてもビタミンB2, E, Cが豊富で、抗酸化作用を持ち、体内のアンチエイジング効果も。血流がサラサラになり、食物繊維でお通じを良くもしてくれます。LDL(悪玉)コレステロールを低下させつつ、HDL(善玉)コレステロールを増やしてくれたりもして・・・本当に良い事づくし♪

 

今回は緑ベースのスムージーのレシピを、家にあった果物を追加して作りました。

 【材料】

ほうれん草 1束

ロメインレタス 7枚

パセリ 10g

バナナ 1本

グレープフルーツ 1個

レモン汁 適量

美味しいお水 100~150cc

 

【作り方】

1. 果物・野菜を良く洗う。

2. 適当な大きさに切る。

3. ジューサーやミキサーに材料を全て投入する。

4. コップに注いで出来上がり!

 

【ポイント】

・葉ものは特に農薬を吸収しやすいので、私はできるだけオーガニックのものを購入するようにしています。逆にバナナなどの皮が厚めのものは、そこまで気にしなくても大丈夫(オーガニックに超したことはないですけどね♥)。
・分量や材料はあくまで目安です。あるもので、お好みで作ってみてください。

・お水の方が消化に良いのでオススメですが、もう少しまろやかな風味にしたいという方は、豆乳や牛乳を投入してみてください。氷を入れても美味しいよ!

・上の写真の分量で、下の写真のコップ2杯分できました。

 

 

 

Please reload

Please reload

GET IN TOUCH

We'd love to hear from you

  • YouTube

Find us on youtube